医療薬学フォーラム2021 第29回クリニカルファーマシーシンポジウム

WEB開催に際しまして
座長・演者および役割者の方々へのご案内

1. 指定演題演者へのご案内

  • 原則は各自リモート環境下での発表データ共有・講演をお願い致します[下記選択肢A]。オンラインツールはZOOMウェビナ―(WEB会議システム)となります。
  • しかしながら、ご自身の体調不良など、万が一当日登壇が難しくなった場合、もしくは当日のネットワーク環境に不安がある場合に備え、以下のオプション[B]-[C]も選択いただけます。発表方法についていずれの選択肢をご希望かは、事前に事務局よりお伺いいたしますので、確認のご協力をお願いします。
  • 講演様式の選択肢
    1. 事前のデータ投稿はせず、当日リモートで登壇し自身のPCで発表データを共有し講演。
    2. バックアップとして音声入り動画をmp4にて投稿。当日はご自身のデータを共有して講演するが、もし何か支障が生じた場合は事務局がバックアップデータを共有。
    3. 事務局が当日共有する前提にて音声入り動画をmp4にて投稿。当日は質疑の際のみライブで登壇。
  • (B)もしくは(C)をご希望の演者は、Power PointまたはKeynoteのスライドに本番どおりの発表音声(ナレーション)を録音し「mp4、MPEG-4、MOV」等の動画形式で保存してください。発表動画作成方法については下記を参照ください。

    ※発表スライド動画の作成方法  powerpoint-movie-export.pdf

    ※PowerPoint/KeynoteのバージョンによりMPEG-4 形式で書き出せない場合は、どんな形式の動画でも構いません。
    必ず動画に変換してから登録してください。

  • スライドの比率は、4:3でも16:9でも構いませんが、当日の放映は16:9にて行いますので、16:9での作成を推奨します。4:3で作成された場合は画面の左右に空白が生じます。
  • 作成の際の発表時間の基準については事務局より個別にご案内を送ります。
  • スライド1枚目(表紙)は左上部に演題番号を表記し、発表演題名・所属・氏名を表示してください。可能であれば顔写真も入れてください。2枚目には利益相反開示について記載し、3枚目からを講演内容としてください。
  • 動画投稿後にメールが届きますので、必ず確認をお願い致します。ご提出いただいた動画は当日そのまま放映されます。放映内容に関しては事務局では責任を負えませんので、アップロード時に発表時間、音声の有無、挿入動画の表示等のご確認をお願いします。
  • 下記提出締め切りまでは何度でも修正が可能ですが、提出ファイルには必ず ”_Version2” や “_V2” などのバージョンがわかる情報を記載ください。
  • 当日の差し替えはできませんのでご注意ください。
  • 当日のオンライン発表の流れは「4.オンライン発表の基本的な流れ」をご参照ください。

※動画アップロードのボタンは、6月21日(月)正午より表示予定
※発表動画提出締切:7月12日(月)正午迄

2. 一般演題(ポスター発表)演者へのご案内

  • ポスター演者は全員、事前にPDFにて発表データの投稿が必須となります。
  • 投稿されたポスターは、会期中オンデマンドでいつでも閲覧が可能となります。
  • ポスターは16:9横のスライドをベースとして作成ください。スライド枚数は20枚以内でご準備ください。閲覧をスムーズにするためにファイルを圧縮させていただく場合があります。
  • 1ページ目(表紙)は,左上部に演題番号を表記し、発表演題名・所属・氏名(複数著者がいる場合は発表者に○印をつける)を表示してください。2ページ目には利益相反開示について記載し、3ページ目以降に発表内容を記してください。
  • ポスターはPDFにて下記アップロードサイト「一般演題オンデマンドデータ提出はこちら」より投稿してください。投稿サイズは最大2MBまでとなります。
  • PDFデータ投稿後にメールが届きますので、必ず確認をお願い致します。ご提出いただいたPDFはそのまま掲載されます。内容に関しては事務局では責任を負えませんので、アップロード時に表示・内容等のご確認をお願いします。
  • オンデマンド期間中、各演題のポスター情報閲覧画面横に質問用の掲示板を設けます。演者は期間中出来る限り質問への回答をお願いします。
    質問が上がると演者の登録されたメールアドレス宛てに質問受領の通知が届きますので、常時スタンバイが必要なわけではありません。
  • 下記提出締め切りまでは何度でも修正が可能ですが、提出ファイルには必ず ”_Version2” や “_V2” などの バージョンがわかる情報を記載ください。
  • 締切後の差し替えは一切認められませんので期日を守ってご投稿ください。
  • ポスター発表者には示説の時間も用意しています。示説に関する詳細は8.ポスター発表(示説)についてを参照ください。

※データアップロードのボタンは、6月末頃表示予定。詳細はメールにてご案内します。
※PDFデータ提出締切:7月14日(水)中

3.座長・演者・特別発言等(役割者)の方の参加方法(指定演題)

  • 当日は任意の場所から、ご自身のPCでZoomウェビナ―(WEB会議システム)を使用して、 セッションにご参加いただきます。 WEB会議システムは性質上インターネットの通信状況や接続機器等に影響されますので、以下の点にご留意ください。
    • 出来る限り有線LAN環境をご利用ください。
    • 極力静かな場所で雑音が入らないようお願いいたします。マイク付きイヤホン、ヘッドセットマイク等の使用を推奨します。
    • お持ちのPCにカメラ、スピーカー、マイクが付属されているかご確認ください。
    • ご自身のPC上(デスクトップ含む)には、セッション中に不要なアプリケーションは全て閉じてください。
    • Zoomの各種接続テストは下記URLよりおこなえます。

      ①下記URLにアクセス
       https://zoom.us/test
      ②ミーティングテストに参加する→「参加」
      ③Zoomアプリケーションを開く→「許可」または「開く」
      ④「ビデオオンで参加」⇒以降、ビデオおよびマイクのテストが行えます。

    • Zoomのシステム要件等は下記をご参照ください。
      https://support.zoom.us/hc/ja/articles/201362023-Windows-macOS-Linux%E3%81%AE%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0%E8%A6%81%E4%BB%B6
  • 役割者の方に当日ログインいただく「担当セッションZoomのURL」は3日前を目途にメールでご連絡致します。
    当日はセッション開始30分前よりURLへの入室が可能となります。(一部のセッションは15分前よりとなりますので個別にご案内します)
    注)セッション毎にURLが異なりますので重複兼務の方はご注意ください。
  • セッション後に視聴者として参加する場合は、視聴者用のURLよりログインし直してください。
  • 事前にお送りする「オンライン発表進行マニュアル」を必ずご確認の上、セッションにご参加ください。

4. オンライン発表の基本的な流れ(指定演題)

  1. 座長のセッション開始の挨拶(Live配信)
  2. 座長からの演者紹介、演者の挨拶(Live配信)
  3. 演者による講演データ共有(事前提出動画/PPTの放映を希望の場合、運営本部が共有)
  4. 質疑応答Live配信
    ※以後、②~④の繰り返し
  5. 総合討論・特別発言等(Live配信)
    ※総合討論、特別発言がないセッションは④で終了。

5. Q&A機能(指定演題)

セッション中に視聴者からの質問がある場合は、Zoomの「Q&A」に表示されます。座長は内容を確認の上、代読して演者へ質疑を行ってください。

6. チャット機能(指定演題)

役割者と運営本部との連絡用に使用します。座長はセッション中、常にチャットのご確認をお願いします。チャットは視聴者には表示されません。

7. 発表に関するテスト接続について(指定演題)

オンラインでの登壇について、不安な点や確認したい事項がございましたら、会期前に接続テスト用のzoom会議室を準備いたしますので、適時入室いただき待機しているオペレーターと確認が可能です。時間帯によりましては複数の方が一度に入室されました場合に、同時に説明を行うか、待機いただく場合がございますことをご了承ください。 トライアル日時等は後日メールにてご案内いたします。

8.ポスター発表(示説)について

オンラインでの開催に伴い、ポスター示説をより効果的に行っていただくべく、本フォーラムにおいてはブレークアウトルームを用いて開催することといたします。

  • 発表に関するスケジュールと様式について
    期間 様式 視聴者
    投稿 6月末~7月12日 システムへ投稿
    掲示 7月23日正午~26日正午 オンデマンド配信 ホームページ上のWEB会場から閲覧し、テキストで質問
    示説 別表参照 リアルタイム討論 ZOOMのブレイクアウトルームに入室し、口頭で質問
  • 投稿の様式に関する詳細は、2. 一般演題(ポスター発表)演者へのご案内を参照ください。
  • ポスター発表は7月23-26日の4日間、PDFファイルにてWeb上へ掲示し、視聴者は自由に閲覧できます。
  • ポスター毎に質問用の掲示板を設けていますので、視聴者は掲示板に直接質問を記載できます。発表者は公開期間終了までに可能な範囲で質問に回答をしてください。
  • 示説はZoomのブレイクアウトルームを使用して行います。示説日時は下表を参照ください。
  • ポスター番号 示説日時
    示説1 1-001~1-*** 7月24日(土) 13:00~14:00
    示説2 1-***~1-*** 7月24日(土) 16:45~17:45
    示説3 2-001~2-045 7月25日(日) 10:30~11:30
    示説4 2-046~2-088 7月25日(日) 15:30~16:30
  • 掲示用のポスターデータは事前にPDFファイルで提出していただきます。掲示期間の終了後は主催者にて破棄します。
  • 示説の際に資料を共有することも可能ですので、発表者は各自必要に応じ準備をお願いします。
  • 発表者の方は特に、最新のZoomアプリが必須となります。発表前には最新版へアップデートしておくことを推奨します。
  • オンデマンド期間を延長する可能性があり協議中です。延長となりました際にはウェブ上で案内するとともに、各演者にはメールでもご連絡します。

9.事後配信について

会期終了後のオンデマンド配信予定は現状ではございません。想定が変更となります場合は改めてホームページ上にてご案内します。

10.各種お問い合わせ先

(全体運営について)
医療薬学フォーラム2021/第29回クリニカルファーマシーシンポジウム 運営事務局
E-mail:cps2021@akane-ad.co.jp
(プログラムについて)
医療薬学フォーラム2021/第29回クリニカルファーマシーシンポジウム 演題係
E-mail:cps2021-p@jtbcom.co.jp
(オンライン発表、動画作成について)
オンライン開催サポートデスク
E-mail:cps2021-support@web-taikai.com

先頭に戻る